協賛企業

神奈川新聞社

神奈川新聞社

フェイスブック
ツイッター
ユーチューブ
神奈川新聞ロゴ

神奈川新聞社


フェイスブック
ツイッター
ユーチューブ


ローカルメディアが目指す、地域における「防災・減災」への貢献

神奈川新聞社ロゴ

 神奈川新聞社は、1890年2月に「横浜貿易新聞」として東京で創刊し、その後、横浜貿易新報、横浜新報と名を変え、1942年2月に「神奈川新聞」として誕生した歴史のある地方新聞社です。現在は、横浜市中区に本社を置き、神奈川県内を中心に取材拠点を設け、日々、地域社会に根差した信頼性の高い紙面作りを行っています。最近では新聞だけでなく、ウェブサイトの展開にも力を入れています。

港町・横浜にある新聞社として進取の精神を尊ぶ姿勢を活かして、県民、読者の多様化するニーズに応えていくために、各種媒体の発行だけでなく、地域に暮らす人々の絆が深まるような取り組みを通してより良い地域社会づくりに貢献していきます。

とりわけ、防災・減災については、災害に強い安全、安心な地域社会の構築にむけて、全社一丸となり「自助・共助・公助」の周知啓発に取り組んでおります。


主なサービス


SDGsへの取り組み

神奈川新聞紙面や神奈川新聞ニュースサイト「カナロコ」にて、横浜をフィールドに、SDGsが掲げる社会課題に主体的に取り組む企業、団体、個人などの情報を発信しています。


会社データ

会社名 神奈川新聞社
所在地 神奈川県横浜市中区太田町2-23 横浜メディア・ビジネスセンター
代表者 代表取締役社長  須藤 浩之
設立 1890年(明治23年)2月1日
従業員数 300名
資本金 3,600万円
社是 言論の自由を守り 真実・公正な報道を貫き 
地域社会とともに 明るい未来の創造を目指す
公式サイト https://www.kanaloco.jp/
会社名神奈川新聞社
所在地神奈川県横浜市中区太田町2-23
横浜メディア・ビジネスセンター
代表者代表取締役社長 須藤 浩之
設立1890年(明治23年)2月1日
従業員数300名
資本金3,600万円
社是言論の自由を守り 
真実・公正な報道を貫き 
地域社会とともに 
明るい未来の創造を目指す
公式サイトhttps://www.kanaloco.jp/

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP